労災保険特別加入制度について

労災保険は、本来労働基準法の適用労働者の負傷、疾病、障害または死亡等に対して保険給付を行う制度ですが、当該労働者以外の者で、その業務の実態、災害の発生状況などからみて、特に労働者に準じて保護することが適当であると認められる一定の者に対して特別に任意加入を認めている制度です。

特別加入制度は、次の3種類に分類されています。

第1種特別加入 中小事業主等

社長、役員、家族従事者でも労災保険に加入できます。

第2種特別加入 一人親方等

一人親方やその他の自営業者、及び、その事業に従事する方も労災保険に加入できます。
当組合取り扱い業種は、『建設の事業』となります。

第3種特別加入 海外派遣者

海外へ派遣された方も労災保険に加入できます。

労災保険特別加入の手続きは、労働保険事務組合 中小企業経営協力会へお気軽にご相談ください。

無料相談受付中!

【花上グループ 総合受付】TEL:045-360-5560 受付時間 8:45~17:45

オンラインでのお問い合わせ

ページの先頭へ戻る